ステキに年をとりたくて

年齢を重ねるごとにいい女になるために

手間いらずな吹きこぼれ対策

料理を作るのが趣味や日課になっているという方にとって、これからの季節は主に温かい料理を作る機会が増えることと思います。体が温まるような料理と言えば鍋料理が代表的だと思いますが、麺料理なども食べていると段々に体が温まってくるので、レパートリーの中には入れておきたい物です。


また、鍋料理や麺料理を作るにあたって欠かせないのが、吹きこぼれの対策ではないでしょうか。料理の味や見た目などには影響が無いものの、広い視野で見てみると最後の後片付けまでが料理の一環でもあるので、出来ることなら吹きこぼれが起きないようにしたいです。


しかし、吹きこぼれ対策の為に道具を準備したり、時間を割いてまで特別な工夫をしたりするのは、一手間増えているような気がすると思います。


そこで特別な道具や工夫を用いることなく、吹きこぼれを抑えられる方法が差し水になります。何だか、普通の水とは違うように思えるかも知れないですが、その正体はいたって普通の冷たい水です。


正体は普通の冷たい水ですが、鍋の中の水が沸騰してきたタイミングで差し水を入れると、溢れんばかりに沸騰していた鍋の中の水が冷えて、吹きこぼれを未然に防ぐことが出来ます。


差し水を入れるのは料理中ということもあって、そのついでに冷たい水を準備しておけばすぐに吹きこぼれ対策として実践出来るので、これからの料理作りに取り入れて頂きたいと思います。

 

毎日食べているもの、毎日食べていたもの

以前、私は目玉焼きが大好きでしたが、毎日おかずに出されたため、大嫌いになってしまいました。


一方、毎日出されても嫌いにならない食べ物があります。

 

毎日出されても嫌いにならないのは、納豆ご飯です。
小さい頃から毎日納豆ご飯を食べているせいか、納豆以外ご飯にかけても、あまり嬉しくありません。

 

目玉焼きは、小さい頃から毎日2個食べるのが当たり前でした。
嫌いになり始めた頃、1個食べるのが精一杯でした。


大嫌いになった現在では、卵を割る音を聞いただけでも、恐怖を感じてしまうようになってしまいました。


その最大の原因は、毎日食べていたからではなく「味覚が変わってしまったのだ」と自分に言い聞かせています。

 

 

 

 

副業で簡単に稼ぐことは出来ない

今、私はお小遣い稼ぎとして副業をしております。


パソコンでの副業とフリマアプリを使って行っていますが、そうそう簡単に大金を稼ぐというのは程遠いものです。


サイトでは簡単にウン万円直ぐに稼げるなんて謳っているものもありますが大体は稼ぐことは容易ではないなと実感しております。


塵も積もれば山となるという「ことわざ」にもあるくらい忍耐と努力が必要なお仕事だなと実感しております。


フリマアプリでの出品も簡単になんてCMで行ってますが、簡単にはいきません。
利益を出すために、手数料や送料を引き、購入して貰い易い価格を考えなければならない。


出品物の状態なども考えたうえで価格を決めなければならないし、画像も出品物と近い色にしなければクレーム対象になるので、
写真を撮るり画像の調整などを加えると1時間以上かかることもあります。


それでも、好きなことを副業として報酬を頂けたときは微々たるものでも嬉しさはとてもあります。


自分が頑張って行った作業に対価として報酬を頂けるのなら挑戦しないよりは足を踏み入れて挑戦してみる価値はあるんじゃないでしょうか。


忍耐と努力があれば簡単には稼ぐこと出来ないけど、必ず結果が付いてきてくれると信じて。

 

 

 

コロナウイルスに打ち勝つために?睡眠時こそ喉の潤いを

新型コロナウイルスが流行り始めてから、睡眠時間がぐっと増えました(意識的に増やしています)。

続きを読む

酵素ダイエットに騙されるな

私はネットで美容や健康に関する記事を読むのが大好きで、これまでいろいろなサイトを閲覧してきました。

なかには、ちょっと胡散臭いサイトとかもありますが、だいたいは、丁寧に書き込まれた記述が多いのかな、と思っています。

美容や健康に関するネット上の記事も、けっこう世間の見る目が冷たくなってきましたからね。

 

でも、ちょっとショッキングだったのは次の記事。

 

medium.com

 

えっと、ちょっと待って。今さら、そんなこと言うの?って感じで、最後まで読みました。

 

酵素栄養学とか酵素食といえば、健康法やダイエットの方法として、すっかりおなじみだと思います。

私も、酵素飲んでましたし。

酵素を配合したサプリやドリンクはたくさんありますよね。

 

酵素が入っていれば、健康にいいんだと思い込んでいました。

こういうことって、本当にきちんと調べないとだめだなあと反省しました。

 

いわゆる企業のマーケティングに踊らされない人になりたいと思います。

 

 

 

 

 

もっと美しくなりたいあなたにオススメする費用0円のカンタン美容術

費用0円のカンタンな美容術といえば、睡眠です。 この数ヶ月、睡眠が大事だということを改めて思い知りました。

人によって適当な睡眠時間が、あるでしょう。 ちなみに わたしの場合、4時間だとかなり物足りず最低でも5時間以上は確保できるようにしています。

 

f:id:beautywhitch:20181015234751j:plain

 

バッチリ寝た〜と思えるのは、さらに超えて6、7時間。 睡眠を削ると、というか削られると一番露骨にあらわれるのが、顔の皮膚のコンディション。

たっぷり睡眠時間をとると化粧が楽しいこと楽しいこと。 女性ならわかりますよね。

わたしは、ファンデを使う派なのですが、お化粧ノリがすごくよく陶器肌になります。

 

肌あれなどで悩んでいる方が、お肌の状態をよくしようと思ったら、まず疑うべきは、 きちんと睡眠時間が、取れているか振り返ることが、大切ですね。

 

その上で、それでも改善が見られない時は、使っている化粧品そのものが今のあなたのお肌に合っていないのかもしれません。

外側からの美容だけでなく内側からの美容、例えば、バランスのとれた食生活などもとても重要です。

 

健康なカラダ作りが、美容につながるのです。 美は1日にしてならずです。 継続は、なり。 本当にこの言葉の通りです。 ひとまずは健やか美人を目指すために、睡眠時間の確保を意識することをオススメします。

 

 

 

リーガルVを見て思ったこと

米倉涼子さん主演のドラマ「リーガルV」を見ています。


裁判モノや、弁護士関係のドラマは内容が難しいことが多いので、普段はあまり見ないのですが今回たまたまついていたドラマを見て面白く、見ています。


一回目は痴漢冤罪で、二回目はパワハラ問題でした。出ている方も、林遣都さん、高橋英樹さん、安達祐実さん等々、決して豪華とは言えないメンバーだと思います。主演の米倉涼子さんくらいが、ぱっとした感じです。しかしみなさん演技派なので、見ていてとても面白いです。たくさん笑えるドラマになっています。


毎回弁護を依頼する方などが違うゲストが出るので、そこも見どころです。一回目はアンジャッシュの児嶋さん、二回目は斉藤由貴さんでした。次回は桐山漣さんなので楽しみです。


大手の弁護士役に向井理さんが出ていて、菜々緒さんとの2ショットは見ていてうっとりするくらいきれいなお二人です。正直見ていてうらやましいです。


次回以降のドラマも見逃せないと思っています。

 

 

 

若さを保つための食べ物とは

加齢とともに、失われてしまうのが肌のハリですよね。たるみやしわの原因にもなるし、一気に老け顔に見せてしまうものです。

毎日のスキンケアでケアすることも可能ですが、食事からも若返りのためにいい食品をとることができればうれしいですよね。

そこで、お肌のハリを取り戻すために摂りたい食品と栄養素について調べてみました!

続きを読む

目の色で選ぶアイシャドウパレットの話

最近、発売された新製品のアイシャドウパレットで、瞳の色で選ぶというものがありました。 瞳の色によって1番似合うパレットを教えてくれるという事なのですが、オレンジからカシスまで色の幅が結構あるのに瞳の色で選ぶというのが斬新です。

私の瞳はわりと明るめの色なので、それで選ぶとオレンジなのですがパレットの色だけで選ぶとピスタチオかカシス。

肌の色はブルベなのでやっぱりカシス?でもカシスは瞳が濃いめの人用だし…と散々悩んだ末に一旦家に持ち帰りました。

 

ネットで口コミなどを見ていても肌のブルベかイエベかで選んだ方がいいというオススメも散見されるしで悩ましい…。 悩みに悩んだ末、結局、自分の顔の写真を取り込んで化粧品を試せるアプリで決めました。

このアプリ、一般的なパレットも用意されていますが、一部のブランド商品は商品内容をそのまま読み込んで試せるようになってるんです!画期的。

 

私が買うか悩んでいたブランドはこの商品登録をされていたので、アプリで実際自分の顔写真にのせてみて試すことができました。

 

そして、結果、瞳の色でおススメされた色を買いました笑。それが1番似合ってたので。でも、とても使いやすいので他の色も欲しくなってます笑

 

 

 

もっと美しくなりたいあなたにオススメする費用0円のカンタン美容術

費用0円のカンタンな美容術といえば、睡眠です。 この数ヶ月、睡眠が大事だということを改めて思い知りました。

人によって適当な睡眠時間が、あるでしょう。 ちなみに わたしの場合、4時間だとかなり物足りず最低でも5時間以上は確保できるようにしています。

 

f:id:beautywhitch:20181015234751j:plain

 

バッチリ寝た〜と思えるのは、さらに超えて6、7時間。 睡眠を削ると、というか削られると一番露骨にあらわれるのが、顔の皮膚のコンディション。

たっぷり睡眠時間をとると化粧が楽しいこと楽しいこと。 女性ならわかりますよね。

わたしは、ファンデを使う派なのですが、お化粧ノリがすごくよく陶器肌になります。

 

肌あれなどで悩んでいる方が、お肌の状態をよくしようと思ったら、まず疑うべきは、 きちんと睡眠時間が、取れているか振り返ることが、大切ですね。

 

その上で、それでも改善が見られない時は、使っている化粧品そのものが今のあなたのお肌に合っていないのかもしれません。

外側からの美容だけでなく内側からの美容、例えば、バランスのとれた食生活などもとても重要です。

 

健康なカラダ作りが、美容につながるのです。 美は1日にしてならずです。 継続は、なり。 本当にこの言葉の通りです。 ひとまずは健やか美人を目指すために、睡眠時間の確保を意識することをオススメします。